LArepo

ロサンゼルス観光・留学を楽しむための情報サイト

LA観光の基本をおさえよう!夜景の超名所、グリフィス天文台

   

griffith02

ガイドブックには、どれにでも載っているであろう、超有名スポット。

ロサンゼルス市内をパノラマで見渡すことのできる展望台が、グリフィス天文台です。

日が暮れると、続々と人が集まり始め、恋人のデートはもちろんのこと、家族連れや、観光客で賑わいます。

あちらこちらから、恋人たちの甘〜いトークが聞こえてきて、

本気の「壁ドン」がそこらじゅうで行われています!笑

 

天文台

建物の周りを半周にわたって、囲むように展望台となっておるのですが、

建物の中にも入ることができ、様々な展示がされています!

中央には大きな振り子が揺れており、建物に入ってきた人々をまず驚かせます。

griffith03

また、中学で習った覚えのある元素記号の周期表など、素敵なデザインで、私のお気に入りです!

griffith04

 

プラネタリウム

天文台の中には、プラネタリウムも併設され、毎日、時間によって様々なプログラムが上映されています。

料金は、$13.00。現地にてのみ購入できます。

平日は12:45から始まり、最終の上映が8:45。

週末は10:45から始まります。

スケジュールは、こちらをご参照ください。

 

カフェ

カフェも併設されています。

平日は、12:00から9:00まで。

週末は、10:00から9:00となっています。

月曜日は、天文台と同じく定休日となります。

 

アクセス

問題となるのは、天文台までのアクセス。

道は分かりやすいので問題ないと思いますが、日が暮れてからはかなり混み合うため、駐車するのも一苦労です!

頂上の、天文台横にフリーのパーキングがあるのですが、週末などはまず止められないと思った方がよいです。

となると、坂を登る途中での路上駐車となるのですが、道の左右には隙間なく路上駐車の車が並び、空きを見つけるのも大変!

そのため、お勧めしたいのは、天文台が見えるくらいまできたら、思い切って大分手前で路上駐車をして、歩くこと!

結果、早くたどり着くことができる気がします。

もちろん、平日や、時間によっては、その限りではありません!

 

また、土日に関しては、Vermont/Sunset Metro Red Line stationから、シャトルバスも出ているようです。

車のない方、駐車に苦労するのが嫌な方は、一度調べていただくと良いかもしれません!

 

まとめ

この超人気スポットは、観光では必ず押さえておくべき場所ですが、その分混みようもすごいです。

10時に閉館となりますが、それと同時に周囲の電気もピタッと消され、

「さー帰りましょーう!」という警備員の誘導が始まります。

是非、時間に余裕をもったスケジュールを組んで、訪れてみてくださいね!

 

Griffith Observatory

2800 East Observatory Rd. Los Angeles, CA 90027

213-473-0800

定休:月曜

平日 : 12:00 Noon – 10:00 p.m.

土・日: 10:00 a.m. – 10:00 p.m.

 

 - 市内観光, 観光



PAGE
TOP