LArepo

ロサンゼルス観光・留学を楽しむための情報サイト

【国立公園編】あこがれの、ヨセミテ国立公園の中に宿泊しよう!

   

yosemitevillage1

さて、これまで何回かにわたってご紹介してきたヨセミテ国立公園ですが、

その代名詞とも言えるハーフドームも、1日のうちで何度もその姿を変化させます。

筆者も大好きなこの場所ですが、特に日没前、写真のようにハーフドームだけが夕日に照らされ、

黄金色に輝く時間帯が大好きです。

まるで宝石のような大自然の芸術を、皆さんも余すことなく堪能していただきたいと思います!

そこで今回は、そのヨセミテを楽しむために必要不可欠な、ヨセミテ国立公園内の宿泊についてご紹介していきます!

その人気の高さから、特にハイシーズンには、かなり予約が取りにくいことで有名ですが、

早めの計画で、是非チャレンジしてみてくださいね!

 

宿泊方法の種類による分類

大きく分けると、

  1. ホテル
  2. テント
  3. キャビン

と分けられると思います。

それぞれ、良い点がありますので、詳しくみていきましょう!

 

1.マジェスティックホテル The Majestic Yosemite Hotel

yosemitevillage2以前アワニーホテル(Ahwahnee Hotel )と呼ばれたホテルが、現在名前が変わり、マジェスティックホテルとなりました。

1927年にオープンした、この由緒正しい四つ星の老舗ホテル。

その人気は高く、ハイシーズンの予約は、1年前に埋まるほどです!

しかし、ハーフドームの真下、というロケーションもさることながら、

ロビーから始まり、部屋に至るまで、非常に清潔で居心地の良い空間を演出しています!

また、併設するレストランは、素敵なインテリア、そして素晴らしい料理の数々で、満足できること間違いありません!

しかし宿泊、レストラン共にお値段が大分高めなことと、

レストランに関してはドレスコードがあるため、登山客のような格好では入ることができません。

少しハードルの高いホテルですが、「憧れの場所」「いつか泊まってみたい場所」として覚えておいて損はないと思います!

 

テント・サイト

ヨセミテ国立公園内には、いくつもテントを張れるテントサイトがあり、

事前に予約をすれば、場所を指定され、テントを張ることができます!

…ただし、旅行や、短期の留学でテントを持つことはかなり困難だと思います。

そんな時、お勧めしたいのが、次にご紹介するテント・キャビンなんです!

 

テント・キャビン

yosemitevillage4
テント・キャビンとは、すでにテントが設置してある宿泊施設のこと。

写真は、Half Dome Villageというサイトです。

中はというと

yosemitevillage5

ベッドが一つ、そして毛布1枚、金庫などが設置されています。

ヒーターもあるのですが、時期が非常に限られており、基本的には使えません。

電気は通っているので、利用することができます。

yosemitevillage3こちらは、Housekeeping Campとよばれるサイトで、少しビジターセンター寄りに戻った場所にあります。

お勧めは、一つ目の、ハーフドーム・ビレッジ。

中央にある共有スペースの施設が整っており、

yosemitevillage6

レストランはもちろん、登山グッズ売り場や、休憩所、

yosemitevillage9

プールまであります!

シャワー設備も整っており、簡易ではありますが、体を洗うくらいは十分です!

yosemitevillage10

もちろん、レンタルサイクルなども整っています。

yosemitevillage8

昼食でお勧めは、登山ショップ横にあるMeadow Grill。

バーガーがとっても美味しいんです!
yosemitevillage7

夜は、レストランが人気ですが、いわゆる学食のような、食堂スタイル!

好きな料理を選んで、最後にレジでお会計します!

 

まとめ

テントを自分で設置するのは大変ですが、テントキャビンを利用すれば、すべてが用意してあるので便利です!

ウェブ上で予約ができますが、割と頻繁にキャンセルが出たりで、空き情報が変わりますので、根気よく空きを探してみてください!

ただし、覚えておいていただきたいことが二つ。

一つは、寒いこと。

もちろん時期にもよりますが、5〜6月などは、まだまだ夜中は極寒です。

あらかじめお願いすれば毛布を追加でくれますが、ダウンを着て寝るくらい、寒いです。

もう一つは、熊対策。

テントの中に食べ物を持ち込むのは禁止。すべて、テントの外の熊対策ボックスに収納します。

その際にも、すべてニオイが出ないよう、真空パックなどの準備が必要です。

 

しかし、しっかりと準備をしておけば、値段も安く、ロケーションも最高の場所に泊まることができます!

是非、万全の準備で、ヨセミテ国立公園内の宿泊を楽しんでください!

 

予約サイト

Yosemite National Park

http://www.travelyosemite.com/

から”CHECK RATE”

 

 - 国立公園, 観光



PAGE
TOP